Creative Technology

クリエイティブテック事業

人工知能(AI)の力で世界の広告クリエイティブを最適化

「ReFUEL4®(リフュールフォー)」は、企業がオンラインマーケティング施策に活用するすべての広告クリエイティブを一元管理し、独自の人工知能(AI)によってマーケティングを最適化するクリエイティブテクノロジー・プラットフォームです。アライドアーキテクツ傘下のReFUEL4社(本社:シンガポール)が開発・運営し、これまでに米IBM社や米PayPal社、中国Cheetah Mobile社など多数の世界的企業に導入されています。
2016年には米Facebook社が年間で最も革新的なマーケティングサービスを選出する「Innovator of the Year 2016」を受賞しています。

「ReFUEL4®」は、Facebook、Instagram、Snapchatの公式マーケティングパートナーです。


ReFUEL4の企業サイトを見る(英語)

事業紹介ムービー

ReFUEL4® の付加価値

ReFUEL4®は、「プラットフォーム」「広告主」「広告クリエイター」が三者三様に必要とする価値をそれぞれに提供しています。各プレイヤーが語るReFUEL4®の付加価値を動画にてご紹介します。

  • プラットフォーム

    「広告主が直面してきた大きな課題は、"常に新鮮で質の高いクリエイティブを配信すること"です。ReFUEL4®を使うことで、質の高いクリエイティブをタイムリーかつ自動で入れ替えることができ、GDNやYouTubeの広告効果をさらに高められると思っています。」
    (米Google社 東南アジア・インド・新興アジア地域 チャネルセールス責任者)

  • 広告主

    「デジタル広告において競合企業よりも優位な立場を維持するためには、つねに新たな広告クリエイティブのアイデアをテストし続けることが重要です。ReFUEL4®によって画像のみならず動画広告も短期間で制作することが可能となったことで、多くの広告クリエイティブのアイデアが得られました。」
    (米King社 シニアパフォーマンスマーケティングマネージャー)

  • 広告クリエイター

    「ReFUEL4®によって私の人生は大きく変わりました。ReFUEL4®は、私と同じように経済環境があまり良くない国に身を置くクリエイターたちを広くサポートできると思います。」
    (ベネズエラ在住クリエイター)

    「パートタイムデザイナーとしてReFUEL4®で高い収入を得ることができました。今後はこの収入で夢のマイホームを買いたいと思っています。」
    (フィリピン在住クリエイター)