アスクルのオフィス画像投稿型コミュニティ「みんなの仕事場」でJWDA WEBデザインアワードグランプリ受賞!~"見たい、見せたい"の声にお応えして、多彩なオフィス事例を紹介~ | アライドアーキテクツ株式会社

アスクルのオフィス画像投稿型コミュニティ「みんなの仕事場」でJWDA WEBデザインアワードグランプリ受賞!~"見たい、見せたい"の声にお応えして、多彩なオフィス事例を紹介~

2009年03月06日

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、http://www.aainc.co.jp/、以下アライドアーキテクツ)がアスクル株式会社 (本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩田彰一郎、http://www.askul.co.jp/、以下アスクル)より受託開発したオフィス画像の投稿やオフィス事例の紹介をオープンな環境で展開する画像投稿型コミュニティ「みんなの仕事場」(http://shigotoba.askul.co.jp/、以下、「みんなの仕事場」)が、このたび日本WEBデザイナーズ協会(JWDA、http://www.jwda.jp/)主催の「第4回JWDA WEBデザインアワード」のグランプリを受賞いたしました(http://www.jwda.jp/event/award04/results.html)。

「JWDA WEBデザインアワード」は、WEBデザイナーの市場価値の向上を図ることにより、WEBデザイン産業の育成、振興、発展を目的に設立された日本WEBデザイナーズ協会が、毎年、優れたWEBサイトを表彰するものです。WEBサイトの、グラフィックデザイン、インタラクションデザイン、インターフェイスデザインから審査し、さらにJWDAの視点を加味して各賞を決定しています。
今回、グランプリを受賞した「みんなの仕事場」は、以下の点をご評価いただきました。

モデルルーム型でもカタログ型でもない商品の新しいプレゼンテーション手法をネットで表現した点
大量のオフィス事例というユーザメリットの高い情報を提供し、CGM(Consumer Generated Media/ ユーザー参加型メディア)的要素も加えた設計
アスクル商品への導線などビジネスつながる導線設計

「みんなの仕事場」は、CGMの活用で定評のあるアライドアーキテクツがアスクル株式会社より受託開発した、オフィス構築のノウハウを集積した新しい発想のコミュニティサイトです。オフィス画像の投稿によるさまざまなオフィス事例の紹介や、閲覧者によるオフィスの評価・コメント投稿が行えるなど、オフィスに関する情報交換の場として、またオフィスづくりの参考として、さらには自社のオフィスを紹介する会社PRの場としてご活用いただいています。
2008年12月10日のオープン以来、オフィスの紹介事例数は順次増えており、現在、240事例(2009年3月5日現在)となっています。

アライドアーキテクツは、今後もCGM/クチコミソリューション技術を活用したサービスを提供してまいります。

本社所在地: 東京都渋谷区広尾1-5-13
設立: 2005年8月
資本金: 125,241,000円
社員数: 27名
代表者: 中村 壮秀 (ナカムラ マサヒデ)
株主: 当社役員/住友商事株式会社/株式会社ジャフコ/日本アジア投資株式会社/株式会社ドリームインキュベータ/デジタルハリウッド株式会社
事業内容: インターネットビジネスの企画・開発・運営
インターネットを活用したマーケティングの企画・開発
関連会社: 株式会社バズマーケティング

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る