テレビ・ラジオ連動つぶやきサービス「ピーチク」×「パソコンも地デジカ!!」連動コンテンツ 「第61回紅白歌合戦専用ピーチク」サイトオープン | アライドアーキテクツ株式会社

テレビ・ラジオ連動つぶやきサービス「ピーチク」×「パソコンも地デジカ!!」連動コンテンツ 「第61回紅白歌合戦専用ピーチク」サイトオープン~ツイート数で紅組・白組の"人気度"を可視化!大晦日はネット上の"仮想お茶の間"に集合~

2010年12月17日

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀)と株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小山薫堂)が共同提供する、Twitterを利用したテレビ・ラジオ連動つぶやきサービス「ピーチク」(http://ptic.jp)は、2010年12月31日に放送が予定されている「第61回NHK紅白歌合戦」に向けて、ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム(WDLC)*による「Watch PC?『パソコンも地デジカ!!』キャンペーン」との連動コンテンツ「パソコンも地デジカ!!×ピーチク 第61回紅白歌合戦専用ピーチク」を2010年12月17日(金)~2011年1月4日(火)の期間限定でオープンいたします。

* WDLC とは : ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム (会長:堂山昌司)が、情報機器や情報サービスに関する業界をこえた連携によって新たなデジタルライフスタイルの提案を目指す団体の名称です。2010年9月時点で、約100社が参加しています。

パソコンも地デジカ!!×ピーチク 第61回紅白歌合戦専用ピーチク URL : http://www.wdlc.jp/ptic/kouhaku.html

「第61回紅白歌合戦専用ピーチク」とは

大晦日に放送される「第61回NHK紅白歌合戦」をテレビやラジオ、地デジパソコンなどで視聴しながら、Twitterの機能を使ってつぶやきを投稿(ツイート)することで、Twitterユーザー同士で番組の話題をリアルタイムに共有することができます。
つぶやきを投稿する際には、紅組・白組のどちらを応援しているかをユーザーが選択。これによって、画面に表示されたそれぞれの組の「人気度」が変動するため、現実社会とは傾向の異なる「Twitter上での人気度」というユニークな結果を可視化します。

今後も「パソコンも地デジカ!!」キャンペーンとの連動コンテンツを提供

ピーチクでは、「Watch PC?『パソコンも地デジカ!!』キャンペーン」との連動コンテンツとして、2010年5月に初めてのコラボページ「サッカー中継専用ピーチク」をオープン。以来、「参議院選挙専用ピーチク」「野球観戦専用ピーチク」など、数々のコンテンツを提供してまいりました。
今後もピーチクを通じて、地デジパソコンならではの「いつでもどこでもお茶の間体験」を多くの方に体験してもらうことで、「パソコンも地デジカ!!」キャンペーンを応援してまいります。

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る