ファンコミュニティ型モニターサイト「モニプラ」のFacebookアプリが登場 | アライドアーキテクツ株式会社

ファンコミュニティ型モニターサイト「モニプラ」のFacebookアプリが登場アライドアーキテクツ、Faebookページで展開するファン参加型キャンペーン支援アプリサービスを5月上旬より提供開始

2011年03月30日

ブログやTwitter等のソーシャルメディアユーザーを対象とした日本初のファンコミュニティ型モニターサイト「モニプラ」(http://monipla.jp/)を運営するアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、以下アライドアーキテクツ)は、企業のFacebookページで展開するファン参加型キャンペーン支援アプリサービスの提供を2011年5月上旬より開始します。

*1 ソーシャルメディアマーケティングを目的として、企業が「モニプラ」内に構築するコミュニティサイトのこと
*2 ファンサイト上で行うモニター募集やサンプリング、アンケート調査、リアルイベントなどのキャンペーン企画のこと

サービス概要

本サービスは、モニターサンプリングや投稿コンテスト、アンケート調査など、モニプラにおける「イベント」と同様にユーザーが参加して楽しめる様々なキャンペーンを企業のFacebookページ上で展開することができるアプリケーションプログラムです。企業は、自社のサービスや商品の特性を活かしたキャンペーンをFacebookユーザーに向けて継続的に行いコミュニケーションを重ねることで、Facebookページの活性化および認知拡大を図るとともに、Facebook上における「ファンの資産化」と「クチコミの蓄積」を実現することができます。

アライドアーキテクツでは、モニプラの運営を通じて、これまでに1,000社を超える企業のソーシャルメディアマーケティング活動を支援してまいりました。これによって培われたノウハウを活用し、Facebookページ上における企業とユーザー間の高効率・高品質なコミュニケーションの発展に寄与したいと考えています。

フリーアプリサービスを提供-FacebookページへのWEBコンテンツ集約をサポート

本サービスに先駆け、Facebookページのカスタマイズをサポートするアプリサービスの無償提供を、2011年4月18日(月)より開始する予定です。企業の展開するFacebookページにおける①ウェルカムタブのカスタマイズ、②Twitterタブの埋め込み、③YouTubeタブの埋め込み、④公式WEBサイト等で利用しているRSSタブの埋め込みの計4種のアプリを無料で利用することができます。企業がWEB上で展開する多様なコンテンツのFacebookページへの集約を支援することで、さらなるFacebook活用を促進してまいります。

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る