アライドアーキテクツとdotFOX(ドットフォックス)、企業ファンサイトモール「モニプラ」の新たな広告サービス「ソーシャル・リターゲティング」を本日より開始 | アライドアーキテクツ株式会社

アライドアーキテクツとdotFOX(ドットフォックス)、企業ファンサイトモール「モニプラ」の新たな広告サービス「ソーシャル・リターゲティング」を本日より開始

2011年06月07日

ソーシャルメディアユーザーを対象とした企業ファンサイトモール「モニプラ」(http://monipla.jp/)を運営するアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、以下アライドアーキテクツ)と、FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小泉喜嗣)のオンライン部門である.FOX NETWORKS JAPAN(ドットフォックスネットワークス ジャパン、以下dotFOX)は、ブログ記事を活用した新たな広告サービス「ソーシャル・リターゲティング」の提供を本日より開始します。

モニプラとは

企業がファンサイト*1を活用して情報感度の高いソーシャルメディアユーザーを自社の「ファン」として集め、様々な「イベント」*2を通じて直接的なコミュニケーションを重ねることで消費者との距離を縮めることができる、日本最大級の企業ファンサイトモールです。

*1 ソーシャルメディアマーケティングを目的として、企業が「モニプラ」内に構築するコミュニティサイトのこと
*2 ファンサイト上で行うモニター募集やサンプリング、アンケート調査、リアルイベントなどのキャンペーン企画のこと

FOX NETWORKS JAPANとは

グローバル・エンタテイメント企業であるFOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社のオンライン広告部門です。世界20カ国に拠点をもち、月間250億インプレッションを販売する、世界最大級のグローバルアドネットワークとして、お客様のニーズに合わせたオンライン広告サービスをご提供しています。

リターゲティング広告について

広告主サイトを訪問したインターネットユーザーに対して、サイトの離脱後も行動を追跡し広告主サイトの広告を優先的に表示させることで再訪を促す、近年注目を集める広告手法です。通常のインターネット広告とは異なり、特定ユーザーに一定期間繰り返し接触を図ることができるため、広告効果の向上が期待できます。

サービス概要

モニプラでは、出展企業がファンに向けて継続的に「イベント」を実施し、自社の商品に関するレビューや感想をブログへ投稿してもらうことで、インターネット上に商品のクチコミ情報を蓄積することができます。
企業は「ソーシャル・リターゲティング」を導入することにより、これらのブログ記事を閲覧したインターネットユーザーがブログからの離脱後にdotFOX提携サイトへアクセスした際に、企業サイトの広告配信を優先的に行うことでサイトへの訪問を促すことが可能となります。

これまでモニプラでは、企業と消費者による長期的なファンコミュニケーションの支援サービスとして多くの企業に活用していただく中で、「イベント」を通じて生まれたブログ記事を利用しファン以外のインターネットユーザーに対しても積極的に商品訴求や集客を働きかけるツールを出展企業各社よりご要望いただいておりました。
今回、dotFOXと共同により、ブログ記事を活用した新たなリターゲティング広告サービスを提供することで、モニプラにおけるファンコミュニケーションのさらなる成果向上を実現してまいります。

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る