Facebookアプリ「モニプラ」、Facebookのモバイルプラットフォーム対応を開始 | アライドアーキテクツ株式会社

Facebookアプリ「モニプラ」、Facebookのモバイルプラットフォーム対応を開始

2011年10月31日

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、以下アライドアーキテクツ)は、2011年10月31日より、Facebookアプリ「モニプラ」がFacebookのモバイルプラットフォーム対応を開始しましたのでお知らせいたします。

Facebookアプリ「モニプラ」モバイル版URL : http://fbm.monipla.jp/

Facebookアプリ「モニプラ」とは

Facebookアプリ「モニプラ」は、アライドアーキテクツが2008年より展開する企業ファンサイトモール「モニプラ」(http://monipla.jp/)のFacebookユーザー向けキャンペーンアプリとして2011年5月に提供を開始した、無料のアプリケーションサービスです。ユーザーはアプリをFacebookにインストールすることで、企業がFacebookページ上で実施する様々なキャンペーンに参加することができます。
現在、アプリのインストールユーザー数は3万人を超え、日本語でサービスを提供する国産のFacebookアプリとしては国内最大規模に成長しています。

モバイルプラットフォーム対応について

現在、「モニプラ」アプリでは常時約50件のキャンペーン情報が掲載されています。サービス開始当初に比べて、キャンペーンの種類が多様化し掲載数も大幅に増加していることから、「自宅や会社だけでなく、外出時や移動中などにも手軽にキャンペーンをチェックしたい」といったご要望をユーザーの皆様より数多くいただいておりました。

今回、「モニプラ」のWEBアプリケーションをFacebookの新たなモバイルプラットフォームに対応したことにより、これまでパソコンのみ閲覧や応募が可能だったキャンペーン情報が、スマートフォン(iPhoneおよびAndroid端末)からでも閲覧・参加登録を行うことができるようになりました*。

「モニプラ」においては今後、FacebookモバイルプラットフォームへのWEBアプリケーションの完全対応を2011年12月上旬に予定しています。これによってユーザーはキャンペーンへの参加登録から応募までをスマートフォンで行うことが可能となります。

アライドアーキテクツでは今後も、さらに多くの方に、より手軽にFacebookキャンペーンをお楽しみいただけるようサービスの拡充を図り、国内におけるFacebookアプリのユーザー数No.1を目指してまいります。

iPhone版 閲覧イメージ Android版 閲覧イメージ
 

* 参加登録後、キャンペーンへの応募を完了させるには、パソコンからのアクセスが必要となります。

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る