企業ファンサイトモール「モニプラ」でサラヤ×ダンロップホームプロダクツのコラボキャンペーンが開始 | アライドアーキテクツ株式会社

企業ファンサイトモール「モニプラ」でサラヤ×ダンロップホームプロダクツのコラボキャンペーンが開始

2012年06月04日

ソーシャルメディアマーケティング事業を手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、以下アライドアーキテクツ)は、企業ファンサイトモール「モニプラ」(http://monipla.jp/)で、サラヤ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:更家悠介、以下サラヤ)と、株式会社ダンロップホームプロダクツ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:太田一夫、以下ダンロップホームプロダクツ)のコラボキャンペーンを6月4日より開始しますのでお知らせいたします。

「モニプラ」は、企業がインターネット上に「ファンサイト」を生成し、ブロガーを中心としたソーシャルメディアユーザーを自社の「ファン」として集めることができる、日本最大級の企業ファンサイトモールです。企業はファンサイト上で商品モニターやアンケート調査、座談会などの様々な「イベント」を実施しファンとの直接的な交流を重ねることで、生活者との"つながり"を築くことができます。
これまでに1,500社を超える企業がファンサイトを構築しており、そのジャンルは食料品、化粧品、生活用品など多岐に渡ります。

今回のキャンペーンは、「ヤシノミ洗剤」をはじめとした環境に優しい家庭日用品を数多く展開するサラヤと、天然素材で作られたゴム手袋など環境に配慮した家庭用手袋を販売するダンロップホームプロダクツという、かねてよりモニプラ上でファンサイトを展開していた2社がそれぞれ共にマレーシア・ボルネオ島の環境保全に取り組んでいること、そして製品特性を活かし、6月の「環境月間」に合わせて、「地球にやさしくエコな製品で、家事の水仕事をもっと楽しく」という共通の目的の下にコラボレーションし実施されるものです。
モニプラのファンサイト上で、それぞれ自社の「ファン」を擁する2社が共同でキャンペーンを行うことによって、従来のキャンペーンに比べてより多くの方に環境保護を考えるきっかけや製品を知る機会を提供します。

アライドアーキテクツは今後も、ユーザーの皆様にとって新たな企業や商品との「出会い」がより楽しく充実したものとなるようサービス向上に取り組むとともに、ソーシャルメディアマーケティングに取り組む企業間のマッチングについても積極的に支援してまいります。

キャンペーン概要

タイトル 毎日の水仕事をエコでハッピーに!
サラヤ×ダンロップホームプロダクツ コラボキャンペーン
実施期間 2012年6月4日(月)~6月17日(日)
プレゼント内容 ハッピーエレファント 洗たくパウダー(1点)+樹から生まれた手袋 プリティーネ(1点)
各社から50名様、計100名様にプレゼント(シークレットプレゼント付き)
URL http://monipla.jp/lp_top/lpcd-SARAYAandDHP/
結果発表 2012年6月20日

キャンペーンサイト イメージ

サラヤ ファンサイト ダンロップホームプロダクツ ファンサイト
   


お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る