「モニプラfor Facebook」にデジタルコンテンツの「限定ダウンロード機能」を追加 | アライドアーキテクツ株式会社

「モニプラfor Facebook」にデジタルコンテンツの「限定ダウンロード機能」を追加~第一弾として「BEAMS公式Facebookページ」で音楽データの限定ダウンロードキャンペーン開始~

2012年10月03日

ソーシャルメディアマーケティング事業を手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀)は、Facebookキャンペーンアプリサービス「モニプラ for Facebook」(http://apps.facebook.com/monipla/)に、デジタルコンテンツの「限定ダウンロード機能」を追加いたしましたのでお知らせいたします。

この機能を利用したキャンペーンの第一弾として、株式会社ビームスが運営するセレクトショップ「BEAMS」の公式Facebookページ(http://www.facebook.com/BEAMS.co.jp)で、全国の「BEAMS」店舗*のいずれか一店舗にスマートフォンで「チェックイン」すると、限定でサウンドトラックがダウンロードできるキャンペーンが開始しております。
* キャンペーン対象店舗のみ

「モニプラ for Facebook」とは

アライドアーキテクツが2011年より提供する法人向けのFacebookアプリサービスです。フォトコンテストやサンプリングといった多様なキャンペーンアプリを提供しており、これまでに大手企業を中心とする約300社が導入。ユーザーはアプリを自分のFacebookにインストールすることで、企業がFacebookページ上で実施する様々なキャンペーンに参加することができます。スマートフォン(iPhone/Android?)にも完全対応しており、現在、累計インストールユーザー数は30万人を超え、同種サービスとしては国内最大規模に成長しています。

開発の背景

「モニプラ for Facebook」のサービスを利用して実施されるキャンペーンでは、参加・応募したユーザーに向けて様々な商品やサービスを「景品」として提供することができます。昨今、IT企業やEC事業者などデジタルサービスを提供する企業の利用が急増したことにより、商品やサービスのみならず画像や音楽、動画といったデジタルコンテンツを「景品」とする企業が増加傾向にあることを受け、この分野の機能性をさらに向上させるべく、開発を進めてまいりました。

デジタルコンテンツの「限定ダウンロード機能」とは

キャンペーンの「景品」であるデジタルコンテンツのダウンロード権利を、「すべてのユーザー」「キャンペーン当選者」「キャンペーン参加者」「キャンペーンの全ステップを完了した参加者」の4つの条件から選択して提供することができる機能です。条件に該当するユーザーのみ、画面上にデジタルコンテンツのダウンロード用URLが表示されます。このURLはダウンロード権利を持つユーザー以外はアクセスすることができないため、ネット上での拡散などを防ぎます。
「モニプラ for Facebook」の提供する様々なキャンペーンアプリと組み合わせて利用することで、キャンペーンの汎用性が大幅に向上し、これまでよりさらにバラエティに富んだFacebookキャンペーンの実施が可能となります。

「BEAMS」Facebookページ サウンドトラック限定ダウンロードキャンペーン詳細

キャンペーン期間中に「BEAMS」のキャンペーン対象店舗のいずれかに来店し、スマートフォンでキャンペーンページにアクセス、Facebookの「スポット機能」を利用して「チェックイン」すると、BEAMSの秋冬キャンペーン「LIFE AS CINEMA」(http://www.beams.co.jp/news/detail/348)で使用されている映画に見立てたサウンドトラックの「限定サウンドトラック台詞無しバージョン」をダウンロードすることができます。

キャンペーンURL http://fbapp.monipla.jp/campaign/detail/2980
実施期間 2012年9月25日(火)~12月31日(月)
対象店舗 全国のBEAMS 56店舗  ※今後対象店舗拡大の可能性あり
ダウンロード内容 BEAMS「LIFE AS CINEMA」ショップ限定台詞無しバージョン全6曲

キャンペーンイメージ


※画像はイメージです。実際の画面とは異なる場合があります。

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る