企業ファンサイトモール「モニプラ」、ユーザーが選ぶソーシャルメディア活用企業の頂点「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2012」受賞企業を発表 | アライドアーキテクツ株式会社

企業ファンサイトモール「モニプラ」、ユーザーが選ぶソーシャルメディア活用企業の頂点
「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2012」受賞企業を発表~ファンに向けてユニークな企画や密度の高いコミュニケーションを展開した「お芋スイーツ専門店 おいもや」が初の金賞に輝く~

2012年12月18日

ソーシャルメディアマーケティング事業を手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀)は、企業ファンサイトモール「モニプラ」(http://monipla.jp/)において、今年度に最もユーザーから支持された「企業ファンサイト」*の頂点を決める「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2012」の受賞企業を発表いたしました。

* 企業がソーシャルメディアマーケティングを目的として「モニプラ」内に構築するコミュニティサイトのこと

ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2012 結果発表

金賞 お芋スイーツ専門店 おいもや(有限会社平松商店)

銀賞 株式会社ラクピュア
LIB JAPAN株式会社

銅賞 井村屋株式会社
オアシス珈琲有限会社
地球洗い隊
ハウスウェルネスフーズ株式会社

部門賞 イオン琉球 株式会社(ルーキー賞)
大江ノ郷自然牧場(バラエティ賞)
大島椿株式会社(キャラフル賞)
チャンスイット(エンタメ賞)
株式会社ディアイケイ(FACE to FACE賞)
株式会社ピギーバックス(面白いで賞)
株式会社プレステージ(コツコツ賞)
ホビナビ本店(おもてなし賞)
メディアフロント企業組合(ご当地賞)
株式会社山忠(ほっこり賞)


※五十音順、敬称略

発表サイトURL:http://monipla.jp/cp/foy_2012/
有効回答数:約2,600票

モニプラは、企業がインターネット上に自社の「ファンサイト」を構築し、ブロガーを中心としたソーシャルメディアユーザーを「ファン」として集めることができる、日本最大級の企業ファンサイトモールです。ファンサイト上で商品モニターやアンケート調査、座談会といった様々な「イベント」を実施し、ファンと直接的な交流を重ねることで、生活者との「つながり」を築くことができます。2008年のサービス開始以来、これまでに約2,000社がモニプラ上でファンサイトを構築。食料品や美容、雑貨、アパレルなどのメーカーや通販事業者など多様なジャンルの企業による「イベント」が常時約300件開催されています。
2009年の初回開催から今年で4度目を数える「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2012」は、2012年にモニプラに出展された企業ファンサイトの中から、ユーザー投票を元に「ファンに最も支持されたファンサイト」として金賞・銀賞・銅賞を選出しています。

今年度は、お芋スイーツの通販サイトを運営する「お芋スイーツ専門店 おいもや」(有限会社平松商店)のファンサイトが、商品を使ったアレンジレシピや「お芋スイーツ」にまつわるエピソードなどに加え、商品を撮影してくれる"カメラマン"をファンから募集するなどユニークなイベントを開催しファンサイトの活発化に取り組んだことや、ブログを通じファンとの間で密度の高いコミュニケーションを展開したことなどが多くのユーザーから支持を集め、初の金賞を獲得いたしました。

また、座談会など「リアルな場」でファンとのつながりを積極的に作りだしたことを賞する「FACE toFACE賞」、自社のキャラクターを存分に活用することでファンとの距離を縮めた取り組みを賞する「キャラフル賞」、モニター商品の配送やファンからのお問い合わせに対する迅速かつ丁寧な対応を賞する「おもてなし賞」など、得票総数は上位企業に届かなかったものの、ファンサイトを通じて活発にファンとのコミュニケーションを展開した企業10社を、ユーザーの意見に基づき部門賞として選出しています。

全体では、地方エリアに所在地を置く企業の入賞が例年に比べて増加しており、昨年度に引き続きソーシャルメディアマーケティングへの関心や注目がさらに全国へ拡大し、エリアにとらわれずに様々な工夫やアイデアによってソーシャルユーザーとのコミュニケーションの活発化に励む企業の増加と躍進が感じられる結果となりました。



お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る