企業ファンサイトの頂点を決める!モニプラ ファンブログで「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2013」投票サイトがオープン | アライドアーキテクツ株式会社

企業ファンサイトの頂点を決める!モニプラ ファンブログで「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2013」投票サイトがオープン

2013年11月01日

ソーシャルメディアマーケティング支援事業を手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀)は、ブログマーケティングプラットフォーム「モニプラ ファンブログ」(旧名称:モニプラ、以下「モニログ」)において今年度に最もユーザーから支持された企業ファンサイト※の頂点を決める「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2013」の投票サイトを11月1日にオープンしましたのでお知らせいたします。

「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2013」投票サイト

モニログは、企業がインターネット上に自社の「ファンサイト」を構築し、ブロガーを中心としたソーシャルメディアユーザーを「ファン」として集めることができるプラットフォームサービスです。

ファンサイト上で、商品モニター募集やアンケート調査、座談会といった様々な「イベント」を実施し、ファンと直接的な交流を重ねることで、生活者(ユーザー)との「つながり」を築くことができます。
2008年のサービス開始以来、これまでに約2,000社がモニログ上でファンサイトを構築。食料品、美容、生活雑貨、アパレルなどのメーカーや通販事業者を中心に、多様なジャンルの企業による「イベント」が常時約200以上にわたり実施されています。

2009年の初回開催から今年で5回目を数える「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2013」は、2013年にモニログ上で展開されたファンサイトの中から、ユーザー投票によって「ファンに最も支持されたファンサイト」を決定するものです。イベント内容のユニークさや斬新さはもちろんのこと、イベントを通じてファンの心に残るコミュニケーションを展開した企業、ファンの「声」に真摯に耳を傾ける姿勢が印象的だった企業など、ソーシャルメディアユーザーを対象にしたサイトならではのバラエティに富んだ様々な賞を用意しています。
投票結果は、2013年12月中旬にモニログのサイト上で発表される予定です。

アライドアーキテクツは本イベントを通じて、ブログという「ストック型」のソーシャルメディアを活用し、企業規模や知名度に関わらず生活者とのエンゲージメント構築に真摯に取り組む企業への注目をさらに高めていきたいと考えています。

※ 企業がソーシャルメディアマーケティングを目的として「モニログ」内に構築するコミュニティサイトのこと


実施概要

名称 ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2013
投票サイトURL http://monipla.jp/cp/foy_2013/
投票期間 2013年11月1日(金)~11月30日(土)
結果発表 2013年12月中旬(予定)

キャンペーン特設サイト イメージ

fuji_cp_fb.jpg


お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る