Instagram API仕様変更後のサービス利用に関する承認取得のお知らせ | アライドアーキテクツ株式会社

Instagram API仕様変更後のサービス利用に関する承認取得のお知らせ

2016年04月26日

PDFファイルで表示

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、当社の提供する各種SNSマーケティング支援サービスが、Instagram API(※)の仕様変更後の利用に関する承認を取得しましたのでお知らせいたします。
これにより、2016年6月以降も引き続きInstagram APIを利用した各サービスを安心・安全にご利用いただけます。

Instagram_logo.jpg

このたびの対応は、2015年11月に発表されたInstagram APIの大幅な仕様変更に伴い、APIの利用が許可制へと変更されたことによるものです。これまでサービス事業者の判断に則って実質的に自由に利用することができたAPI機能が、2016年6月より、Instagramの審査・承認を受けたサービスに限定される予定です。

この変更によって、以下のようなInstagramマーケティング施策(一例)は、Instagram APIの利用が承認されたサービスにおいてのみ実施可能になります。

・Instagramアカウントを利用したキャンペーンサイトなどへのログイン
・「ハッシュタグ」を利用したInstagram上の画像/動画コンテンツの検索・取得・活用
・Instagram上のアカウント情報を利用したユーザーデータ(フォロー状況など)の取得  など

当社では現在、以下の3サービスにおいてInstagram APIを利用しています。今回の承認取得により、6月以降も引き続き安定したサービス提供を行うことが可能となりました。

Instagramの利用規約は以下よりご覧になれます。
https://www.instagram.com/about/legal/terms/api(英語サイト)

アライドアーキテクツでは今後も各SNSにおけるプラットフォームポリシーを遵守し、いつでも安心・安全にご利用いただけるサービスの開発および提供に努めてまいります。

※ Application Program Interfaceの略。プログラミングの際に使用できる命令や規約、関数等の集合のこと

アライドアーキテクツ株式会社 会社概要

代表者 代表取締役社長 中村 壮秀
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
URL http://www.aainc.co.jp/
設立 2005年8月30日
事業内容 SNSプロモーション総合支援プラットフォーム「モニプラ」の運営、SNS広告関連サービスの提供 等

* 「Instagram」、「Instagram」ロゴはFacebook Inc.の商標または登録商標です。

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る