キャンペーン開催システムのOEM販売プログラム、導入第二弾として三栄書房での採用が決定 | アライドアーキテクツ株式会社

News Release

キャンペーン開催システムのOEM販売プログラム、導入第二弾として三栄書房での採用が決定女性向けWebメディア「Pelulu」で、キャンペーンコンテンツを組み込んだ記事広告パッケージを共同開発

2018年05月25日

PDFファイルで表示

 アライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、SNSキャンペーン開催システムをパートナー企業の名義でサービス化できる「OEM販売プログラム」(以下「本プログラム」)の導入第二弾として、株式会社三栄書房(東京都新宿区、代表取締役社長:星野邦久、以下「三栄書房社」)における採用が決定しましたのでお知らせいたします。
 三栄書房社では本プログラムを利用して、大人女性向けWebメディア「PeLuLu(ペルル)」(https://pelulu.jp/)の新たな記事広告パッケージを開発し、ファッション・美容・日用品領域の企業に向けて販売いたします。

aainc_release_20180525_saneishobo_OEM_img.jpg

キャンペーン開催システムのOEM販売プログラムとは

 SaaS(※)型マーケティングプラットフォーム「モニプラ」のキャンペーン開催システムを利用して、Webサイト上にSNSキャンペーン開催システムを組み込み、自社サービスの開発・販売に活用できるパートナープログラムです。開発コストをかけることなく新たなサービス提供が可能なため、スピーディーに事業領域の拡大が実現できます。今月9日より提供を開始し、導入第一弾としてヘルスケアアプリ「FiNC」に採用されています。

※ Software as a Serviceの略。ソフトウェアをネットワーク経由で必要な分だけ提供するサービス形態のこと


三栄書房社が新たな記事広告パッケージを開発

 このたび採用が決定した三栄書房社では、本プログラムを利用し、「PeLuLu」のサイト上にキャンペーンと連動した記事広告を掲載できるパッケージサービスを新たに開発いたしました。従来の記事広告とは異なり、SNSアカウントを利用して手軽に参加できるキャンペーン機能を組み込んだユニークな広告コンテンツを容易に作成できるため、広告主企業はファッションやライフスタイルに関心の高い「PeLuLu」の読者に向けて、自然な形でSNS上での話題化や情報拡散を図ることが可能です。


大人女性向けWebメディア「PeLuLu」とは

 「PeLuLu」は、ファッション雑誌「FUDGE」や「ONKUL」、ライフスタイル雑誌「kiitos.」など、三栄書房社が発行する紙媒体で培ってきたコンテンツ力とヴィジュアル力を活かし、ファッションやライフスタイル、ビューティー・ヘアなどの実用的で良質な情報をお洒落に敏感な大人女性向けに発信するWebメディアです。

 本プログラムを利用した「Pelulu」の記事広告パッケージは、オウンドメディアのコンサルティング業務などを手がける株式会社しんがり(東京都港区、代表取締役:清水智)の協力のもと、三栄書房社とアライドアーキテクツが共同で開発しています。
 詳細につきましては、以下のページよりお問い合わせください。
http://bit.ly/2GO3YVH


 アライドアーキテクツでは今後も、OEM販売プログラムのみならず多様な企業との協業を推進し、パートナーシップを活かしたマーケティングサービスの開発・提供を目指してまいります。


<株式会社三栄書房 会社概要>

代表者 代表取締役社長 星野 邦久
本社所在地 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア7F
URL http://www.sun-a.com
設立 1952年9月17日
事業内容 出版・WEB・イベント事業

<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>

代表者 代表取締役社長 中村 壮秀
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
URL http://www.aainc.co.jp
設立 2005年8月30日
事業内容 SNSマーケティング支援事業

<アライドアーキテクツとは>

「ソーシャルテクノロジーで、世界中の人と企業をつなぐ」というミッションのもと、企業がFacebookやTwitter、InstagramなどのSNSを効果的にマーケティング活用するための様々なSaaS型プロダクト/ソリューションを提供する、国内最大級のSNSマーケティング会社です。これまでに4,000社以上と取引実績を持ち、約600万人のSNSユーザーネットワークを擁しています。2012年よりグローバル展開を開始し、現在は中国や欧米など世界に向けてサービスを提供しています。


* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

 

お問い合わせはこちら