社員紹介(新卒入社)

自信のあるサービスを
世の中のたくさんの人に
知ってもらう

Profile

上智大学大学院卒
2014年入社 
広報

休日は趣味の社交ダンスの試合にも出ています!

Qアライドアーキテクツに入社した理由は?

Aアライドアーキテクツの企業理念Missionである「ソーシャルテクノロジーで、世界中の人と企業をつなぐ」という言葉に惹かれたことが、会社に興味を持ったきっかけです。元々、ITやWeb業界を志望していたわけではなく、大学院では地方活性化について研究していました。
しかし、アライドアーキテクツの事業内容を知るにつれて、SNSを通じたマーケティングによって社会に貢献していくという理念に惹かれ、入社を志望するようになりました。面接でも「人の過去や人となりを知ろうという会社のスタンスが伝わってきて、この会社は「人」を大切にして良いものを提供していきたいという真摯な気持ちが社内全体に根付いていると感じたため、入社を決意しました。

Q仕事内容をおしえてください。またそのやりがいは?

A新卒で最初に配属されたのは、企業のSNSアカウント運用を支援するコンサルティング部門です。化粧品メーカーや食品メーカーなどの担当し、SNS運用の企画立案やコンテンツの作成といった業務を通じて、お客様とSNSユーザーとのコミュニケーションの橋渡しを行っていました。
その後、自社サービスの魅力をより多くの人に知ってもらいたいと考え、広報部門へと異動しました。現在は、プレスリリースの配信やメディア取材の対応などを通じて会社の情報を発信しています。 営業現場で得た経験を活かして、常に社内を俯瞰して見ることで会社の良いところを見つけ出し、新たな視点で情報発信することを心掛けています。自社のサービスが記事になって多くのお客様に知っていただき、社員が喜んでくれる瞬間に一番のやりがいを感じます。

Qアライドアーキテクツに入って驚いたことは?

A新しいもの好きな人が多いことにびっくりしました!最新のWebサービスやSNSの情報、IT機器などにも詳しい人がとても多いです。社内で情報共有ができるポータルサイトには、日々新しい業界のニュースや面白い事例などのトピックが投稿されています。純粋に新しいものが好きという人が多く、何か分からないことがあってもすぐに誰かが教えてくれる環境で、日々刺激をもらっています!

新卒入社 メンバー紹介

中途入社 メンバー紹介

TOPに戻る