Recruit

社員紹介

エンジニアでありながら
ビジネスでも
大きな成果を生み出す

Profile

東京電機大学卒
2014年新卒入社
エンジニア

Qアライドアーキテクツに入社した理由は?

A 小さなころから「考える前に行動」という性格だったせいもあり、「モノを売る」ことと「モノを創る」ことを別々の仕事として捉えるのではなく、「エンジニアとしてモノを創りながら、それを自分で売れる人になりたい」という希望を大学時代からずっと持っていました。
  アライドアーキテクツでは、自社でサービスを持ち、営業から運用、開発、制作まですべて内製しています。サービスを創ることと売ることを一気通貫で行えるこの体制は、まさに自分が目指すビジネスの姿を体現していると感じました。また、アライドアーキテクツでは、エンジニアに求められるミッションとして「エンジニアであれ、ビジネスマンであれ」という言葉があります。ただ開発するだけではなく、エンジニアとしてのスキルも持ちながらビジネス面でも成果を生み出すという考えも、まさに子供の頃から描いていた自分の仕事のスタイルと同じであると強く共感し、入社を決めました。

Q仕事内容をおしえてください。またそのやりがいは?

A Webソリューションチームのプロジェクトマネージャーとして、サービスの要件定義から設計、開発、納品まで一括して行っています。時には営業メンバーとともにクライアント企業を訪問し、お客様の課題をヒアリングして解決策や未来の施策を一緒に考えます。「アライドアーキテクツに何を求めているのか」を的確に聞き出してシステム設計へと落とし込む必要があるので、非常に緊張感がありますが、プロジェクトメンバーが一丸となってサービスの開発から納品まで行えるこの仕事にとてもやりがいを感じています。
 また、部署をまたいで頻繁にエンジニア同士で集まり、勉強会や情報交換を通じて技術の共有をし合うため、幅広い分野の知識やスキルが身に付いていく実感を持てることも大きなやりがいの一つです。

Qアライドアーキテクツに入って驚いたことは?

A 専門的なことから日常の些細なことまで、分からないことや悩んだ時に相談できる人が周囲にたくさんいることでしょうか。もちろんエンジニアとして相談できる先輩社員がいることは想像していましたが、アライドアーキテクツには営業、コンサルタント、エンジニア、デザイナー、プランナーなど様々な分野のあらゆるスペシャリストがあふれているので、自分の考えがどうなのか、どのように選択していけばよいのかをすぐに誰かに相談ができる環境にあるのは驚きでした。様々な人とのコミュニケーションを通じてたくさんのことを吸収し、自分も後輩社員がいつでも相談できる存在になっていきたいと思っています。

Q最近、印象に残ったことやプライベートではまっていることは?

A 最近、友人の勧めでゴルフを始めてみました!まだたまに打ちっぱなしに行く程度ですが、一回一回フォームを確認して、どこがダメだったかを考えながら修正して、気持ちよく玉を打てたときは最高に気持ちが良い瞬間です!