Recruit

社員紹介

お客様の想いがこもった
商品やサービスを
世の中に広めていける喜び

Profile

東洋大学卒
2015年新卒入社
営業

Qアライドアーキテクツに入社した理由は?

A 高校生のころ、「絶対的貧困を無くすこと」を生涯の仕事にしたいと思い、その活動をどうやったらビジネスとして継続できるのかを考えていました。経済に限らず、格差は人と人との距離が遠いことが大きな原因のひとつだと考えて、人と人との距離がもっと縮まれば格差は小さくなり、絶対的貧困もなくしていくことができるのではと考えていました。そんな中、まさに人と人との距離を近づけるツールとしての「SNS」という存在に大きな可能性を感じました。就職活動ではそういった想いがベースとなっていたので、「SNSマーケティングに関わる会社」であり「人と人との繋がりを大切にする会社」を探していたところ、"ソーシャルテクノロジーで、世界中の人と企業をつなぐ"という理念を持つアライドアーキテクツに出会い、まさに自分が目指す世界観が実現できると思って入社を決めました。
 また、自分も含めて、社員が何か新しいことを始めたいと思ったときにそれを叶えられる環境を求めていたので、創業から10年ほどの若い会社で、良い意味でまだ「制度や文化が完成しきっていない」と感じられたことも入社を決めた理由の一つでした

Q仕事内容をおしえてください。またそのやりがいは?

A 主に、中小企業を中心としたクライアント企業に向けて、「モニプラ ファンブログ」をはじめとした自社サービスの営業活動と、その運用サポートを行っています。自分の仕事がSNSマーケティングという分野の盛り上がりに寄与しているという実感を持つことができるのもやりがいの一つですが、何よりも、お客様が「この商品(サービス)は絶対に世の中にとって良いはずだ」という強い想いを持って創り上げたものを、自分たちのサービスとともに世の中に広めていくお手伝いができていることに、大きな喜びを感じています。
 また、組織としての動き方やその中での自分の役割を考えて、実際に行動したり発信したりできる環境にいられることも、日々のやりがいに大きく繋がっています。

Qアライドアーキテクツに入って驚いたことは?

A それぞれ全く違う強みのある人がたくさんいることです。どんな会社でも「●●に強い」という特徴はあると思いますが、その「強み」が何かに偏らず、営業・運用・開発・制作・企画など多岐に渡っていることはアライドアーキテクツならではの特徴だと思っています。ひとりひとりがそれぞれ全く違ったスキルを持ち、それを強みとして仕事を進めているので、様々な人と連携を取りながら仕事をすることでより大きな仕事へと繋げることができるし、また自分自身もより幅広い知見を取り入れることができると思っています。

Q最近、印象に残ったことやプライベートではまっていることは?

A 5歳のころに始めたピアノを今も楽しんでいます。ここ10年ほどはジャズにはまっていましたが、最近はまた原点回帰して、クラシックにはまりつつあります。ショパンが大好きです!