ハッシュタグキュレーションツール「Social-IN」、 月額5万円でSNS投稿コンテンツを収集・表示できる廉価版プランを提供開始 | アライドアーキテクツ株式会社

ハッシュタグキュレーションツール「Social-IN」、 月額5万円でSNS投稿コンテンツを収集・表示できる廉価版プランを提供開始最短1日でキャンペーンサイトなどに表示が可能、6月からのInstagram API規約変更にも対応

2016年05月24日

PDFファイルで表示

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、SNS上に投稿された写真・動画コンテンツを手軽に収集・表示できるハッシュタグキュレーションツール「Social-IN(ソーシャルイン)」の廉価版プランとして、月額5万円で利用できる「Social-IN Lite」の提供を開始いたします。

Social-INLite_image.png

Social-INは、企業のキャンペーンやイベントなどに参加したユーザーがSNS上に投稿した写真・動画などのコンテンツを、特定の「ハッシュタグ」(※1)によって収集しWebサイト上に表示できるツールです。
コンテンツをただ自動表示するのではなく、事前のフィルタリングやサイト上での表示・非表示といった設定/管理をSocial-INの管理画面上で容易に行うことができるため、より戦略的なUGC(※2)活用が可能となります。

「Social-IN Lite」(ソーシャルインライト)の特長

今回、より幅広い企業にサービスを導入いただくため、廉価版プラン「Social-IN Lite」の提供を開始しました。Social-INの基本的なシステムはそのままに、より手軽にサービスを利用することができます。

1. 安価な導入価格

初期導入費用30万円、月額5万円という低価格で導入することができます。

2. Twitter、Instagramに対応

SNSの中でも特にハッシュタグの利用が活発なTwitter、Instagramに対応し、多彩なコンテンツ収集が可能です。

3. 独自のコンテンツ管理システム

Social-INの通常版と同様の管理システムで、コンテンツの設定・管理が自由に行えます。

4. 簡単・短期間でサイト表示

キャンペーンサイトやイベントサイト、商品サイトなど、コンテンツを表示したいWebサイト上に専用のHTMLタグを貼り付けるだけで、最短1日で表示が開始できます。

なお、コンテンツ表示はシンプルなベーシックデザインのみご利用になれます。また、Facebookやブログ上の投稿コンテンツには対応しておりません。これらのサービスをご希望の場合は、Social-IN通常版をご利用ください。
Social-INサービスサイト : https://www.aainc.co.jp/service/social-in

Instagram APIの変更後も安心・安全なサービスを提供

2015年11月に発表されたInstagram APIの大幅な仕様変更により、「ハッシュタグを利用したInstagram上の画像・動画コンテンツの検索・取得・活用」など、これまで実質的に自由に利用することができたAPI機能が、2016年6月より審査・承認を受けたサービスに限定される予定です。
Social-INではこのたびのAPI仕様変更後の利用についてInstagramの承認を取得しており、今後も安心・安全にサービスを利用いただくことができます。

※1 SNS上でユーザー投稿のタグ(付箋)として用いられる、ハッシュマーク(#)が付いたキーワードのこと

※2 User-Generated Contentsの略。Webサイトのユーザーによって制作・作成されたコンテンツの総称

アライドアーキテクツ株式会社 会社概要

代表者 代表取締役社長 中村 壮秀
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
URL http://www.aainc.co.jp/
設立 2005年8月30日
事業内容 SNSプロモーション総合支援プラットフォーム「モニプラ」の運営、SNS広告関連サービスの提供 等

* Facebook®、Instagram®はFacebook Inc.の商標または登録商標です。

* Twitter®はTwitter, Inc.の商標または登録商標です。

* その他、本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る