スマートフォンのカメラ機能を利用したO2Oプロモーション支援サービス「モニプラFIND!」提供開始 | アライドアーキテクツ株式会社

スマートフォンのカメラ機能を利用したO2Oプロモーション支援サービス「モニプラFIND!」提供開始~第一弾としてサッポロビール、森永製菓、ハウスウェルネスフーズ、井村屋のキャンペーンがスタート~

2012年10月16日

ソーシャルメディアマーケティング事業を手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀)は、企業向けのFacebookキャンペーンアプリサービス「モニプラ for Facebook」(以下モニプラFB)において、スマートフォンのカメラ機能を利用し、ユーザー購入型サンプリングキャンペーンなどのO2O(Online to Offline)プロモーション支援を行うサービス「モニプラFIND!(ファインド)」を、10月16日より提供いたします。


 ※画像はイメージです。実際の画面とは異なる場合があります。

開発の背景

アライドアーキテクツはこれまでにも小売店舗と連携したサンプリングキャンペーンが実施できるO2Oプロモーション支援サービスを展開し、ユーザー・店舗・メーカーの三者それぞれにメリットがあるサービスとしてご支持いただきましたが、一方で、キャンペーンを実施するメーカーや店舗において多くの手間や時間を要するといった現状もありました。これらを解決すべく、新たに「スマートフォンのカメラ機能」に着目し、より効果的なO2O支援の実現を目指して開発を行ってまいりました。
また、すでに30万人の登録ユーザーを擁する「モニプラFB」のiPhoneアプリ上*1でサービスを展開することで、より効率的なキャンペーンの運用・集客ができると考えました。
*1 Androidアプリ版でのサービス提供開始は2013年以降を予定

モニプラFIND!サービス紹介

モニプラFIND!は、スマートフォンのカメラ機能を利用した、企業向けのO2Oプロモーション支援サービスです。「企業がスマートフォン上でキャンペーンの"対象物"をユーザーに提示し、その写真を投稿してくれたユーザーにポイントを提供する」というシンプルかつ手軽な仕組みを採用したことで、キャンペーンをきっかけに「ユーザー自身が対象物を探す(=FIND)」という、これまでにない能動的なユーザー行動を促進し、効果的・高効率なO2Oプロモーションを実現します。
店頭で販売する商品を"対象物"に設定することで実施できる「ユーザー購入型サンプリング」をはじめ、例えば街中や雑誌などで見かける広告、イベント会場や施設といった特定のスポットなど、キャンペーンの目的に合わせて様々なモノ・コトを"対象物"に設定することで、スマートフォンを通じた、企業とユーザーのリアルな「接点」を創出します。

4社のFIND!キャンペーンが本日より開始

モニプラFIND!を利用したキャンペーン第一弾として、10月16日より、サッポロビール株式会社、森永製菓株式会社、ハウスウェルネスフーズ株式会社、井村屋株式会社の実施する「店舗購入型サンプリングキャンペーン」が開始します。参加ユーザーは、各キャンペーンの対象商品をコンビニエンスストアやスーパーなどで"探して"購入、iPhoneのカメラで商品を撮影して写真を投稿し、商品に関するアンケートへの回答など各キャンペーンに設定された条件をクリアすることで、ポイント*2が付与されます。ポイントは一定数以上集めることで、ギフト券に交換することができます。
*2 投稿した写真がモニプラFIND!に承認されるとアプリ上の「マイページ」にポイント付与通知が届きます(1ポイント=1円分)

企業においては、ユーザーが実際に店舗に出向いて商品を手にするという「リアルな購買行動」を創出できるほか、従来のWEBサンプリングにかかる配送や人的コスト等の大幅な削減、Facebook上におけるキャンペーン情報の伝播、アンケート収集によるスピーディなリサーチ結果の入手などが実現できます。
また、ユーザーにおいては、スマートフォンのカメラという身近かつ手軽なツールを利用することにより、商品が購入できれば全国どこからでも参加が可能となるため、ゲーム感覚で楽しめる"お得体験"を幅広いユーザー層に提供いたします。
※O2Oとは...「Online to Offline」の略。オンライン(インターネット)の情報がオフライン(実世界)の購買活動に影響を与えたり、オンラインからオフラインへと生活者の行動を促したりする施策を指す概念のこと。

モニプラFIND!サービス概要

■サービスの強み
1.「FIND!」の対象は自由に設定可能
店舗で販売している商品やサービスはもちろん、街頭ポスターやテレビCMなどのマス広告、イベント会場など特定のスポットや風景など、ジャンルを問わずキャンペーンの目的に合わせて設定が可能。幅広いO2Oプロモーション施策を支援します。

2.スマートフォンのカメラ機能で企業とユーザーの接点を創出
ユーザーにとって身近なツールであるスマートフォンのカメラ機能を利用したことで、実際に商品を購入したユーザーの写真という、企業とユーザーのリアルな「接点」を創出。また、写真の撮影・投稿はモニプラFIND!の画面上からカメラ機能を起動する必要があるため、ユーザー間における写真データの拡散などを防ぎ、よりリアルなマーケティング効果が得られます。

3.「探して、撮って、ポイントをゲット」―ゲーム要素で参加意欲を高める
ユーザーにゲーム感覚で気軽に「FIND!」してもらうため、アプリ内のユーザーインターフェースを簡略化。キャンペーンの閲覧やカメラの起動、写真のアップロードなどの操作を直観的に行うことが可能で、キャンペーンへの参加意欲を高めます。

■サービスイメージ


■第一弾キャンペーン実施内容
下記の商品をコンビニエンスストアやスーパーなどで購入していただき、iPhoneからモニプラFIND!を起動して*3カメラで商品の写真を撮影後、写真の投稿および商品に関するアンケートなどに回答していただきます。一定期間の審査の後、キャンペーンに応じた「ポイント」が付与されます。
*3 キャンペーン参加にはFacebookアプリ「モニプラ」をユーザーのFacebookにインストールする必要があります。

・サッポロビール株式会社
対象商品 :「サッポロ生ビール黒ラベル」(500名様)、「TEA'S HI<ジャスミン&ライチ>」「TEA'S HI<アールグレイ&オレンジ>」(計500名様)

・森永製菓株式会社
対象商品 :「ベイク<ショコラ>」「ベイクチップス」「ベイククリーミー とろけるチーズブリュレ」(計1,000名様)

・ハウスウェルネスフーズ株式会社
対象商品 :「C1000 ビタミンレモン」(1000名様)

・井村屋株式会社
対象商品 :「あずきバー(1本入り)」(500名様)

※いずれも先着順、1キャンペーンにつき100ポイントを付与(予定)

■「モニプラ」iPhoneアプリ概要
モニプラFIND!のサービスを利用したキャンペーンは、iPhoneアプリ「モニプラ」をダウンロードすることで参加できます。

名称 :モニプラ
利用料 :無料
公開 :2012年6月
ダウンロード: http://itunes.apple.com/jp/app/monipura/id475993691?mt=8

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る