Our Mission and Value

アライドアーキテクツの理念と行動指針

Mission

ソーシャルテクノロジーで、
世界中の人と企業をつなぐConnect the World Using Social Technology

ソーシャルメディアの普及で、生活者と企業は直接的に「つながる」ことが可能になりました。
この変化は企業に、情報流通コストの削減や、生活者との直接的な対話によるリサーチ、商品開発、マーケティングの効率向上などをもたらしました。その結果、付加価値の高い優れた商品/サービスを安価に提供することができるようになり、結果的に生活者との「Win-Winの関係」の構築を実現しました。

こうしたなか、今後見込まれるアジア諸国のさらなる台頭や国内の人口減少を受け、企業は「顧客」の創造を国内のみならず世界へと拡大することが必要となっています。
かつて、企業が世界の生活者へアクセスするためには距離や言語など様々な障壁が存在し、特に中小企業にとっては高いハードルがありました。しかしソーシャルメディアの進化と普及で、いまや企業規模や資本にかかわらず世界中の生活者と「つながる」ことが可能となっています。

今、ソーシャルメディアは企業のマーケティング手段の一つという枠を超え、すべての企業経営に貢献しうる重要なソリューションへと進化しつつあります。

2005年の創業以来、一貫して「生活者中心の社会」の実現を目指してきた私たちは、これからもソーシャルメディアという技術革新とともに、世界に向けて生活者と企業の新たな関係を築いていきます。

Value

ワクワクヒリヒリChallenge & Responsibility

ワクワクヒリヒリする仕事をしよう。

新しいこと、難しいことに挑む時、人はワクワクします。
それを成し遂げることを約束する時、人はヒリヒリします。
この2つが揃ってはじめて、仕事は面白くなる。
個人でもチームでも、それは同じです。
「挑戦」と「責任」。
すべての人がこの意識を忘れずに業務に取り組めば、
個人にも会社にも大きな成長をもたらしてくれるはずです。
でも、それは待っていればやって来るものではありません。
自分でワクワクヒリヒリする仕事を創っていきましょう。

こういった豊かな社会の実現がアライドアーキテクツの願いであり、実現の一助となるべく全社を上げて努力していきます。