企業ファンサイトモール「モニプラ」がトップジャック広告を提供開始 | アライドアーキテクツ株式会社

企業ファンサイトモール「モニプラ」がトップジャック広告を提供開始

2013年08月16日

ソーシャルメディアマーケティング事業を手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀)は、企業ファンサイトモール「モニプラ」において、トップジャック広告メニューの提供を開始いたしました。 本サービスを採用した企画として、株式会社アクリフーズ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:田辺 裕)のテレビ露出と連動したトップジャックが8月18日より実施されています。

企業ファンサイトモール「モニプラ」

image_topjack.jpg

モニプラは、企業がインターネット上に自社の「ファンサイト」を構築し、情報発信力を持つブロガーを「ファン」として集めることができる国内最大規模の企業ファンサイトモールです。ファンサイト上で商品モニターやアンケート調査、座談会といった様々な「イベント」を実施し、ファンと直接的な交流を重ねることで、ソーシャル上におけるクチコミ情報の醸成が実現できます。これまでに食料品や美容、雑貨、通販事業者など多様なジャンルの企業約2,000社が導入し、常時約300件の「イベント」が実施されています。

サービス詳細

本サービスは、「イベント」の実施と連動した商品やサービスのデザインによって「モニプラ」トップページをジャックすることで、強いインパクトとともに商品や「イベント」の情報をブロガーに訴求することができるモニプラの新たな広告メニューです。「イベント」への集客を強力にサポートするため、ブロガーによるクチコミの醸成をより効率的に行うことができます。

トップページ上の各種広告バナーやサイト画面全体を覆うモーダルウィンドウなど利用パターンは多岐にわたるほか、GIFアニメーションを使ってインパクトをさらに強めることもできます。デザインからシステム開発までをすべて内製しているため、マスメディア露出に合わせた掲載など短期間での制作が必要となる場合もスピーディーな対応が可能です。


アクリフーズのトップジャックが18日より開始

株式会社アクリフーズの和風ピラフ「鶏ごぼうごはん」が8月17日放送の「お願い!ランキングGOLD」(テレビ朝日系列)の「第2回 冷凍食品総選挙」で入賞したことを記念して、同商品のトップジャック企画が8月18日より実施されています。「鶏ごぼうごはん」と「高菜ピラフ」がセットで計300名様にプレゼントされるモニターイベントと連動しており、バナー広告やモーダルウィンドウからは「イベント」ページへワンタッチでアクセスすることが可能です。


トップジャック広告 サービス概要

掲載面 モニプラTOPページ
掲載本数 バナー最大4本/背景1本
掲載期間 1週間
仕様 プレミアムバナー:630×150px、レクタングルバナー:360×150px、背景:左右180px 天地1,400px 程度
アニメーション バナー、背景ともに可

* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。


お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る