SBギフトと連携し、Facebookを活用したコンビニ引換型サンプリング支援サービス「速攻サンプリング」を提供開始 | アライドアーキテクツ株式会社

SBギフトと連携し、Facebookを活用したコンビニ引換型サンプリング支援サービス「速攻サンプリング」を提供開始― スマホを使ってコンビニ店舗で手軽に商品引換、スピーディーな導入・運用が可能 ―

2014年05月30日

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 壮秀、以下「アライドアーキテクツ」)はSBギフト株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:後藤 芳光、以下「SBギフト」)と連携し、メーカー企業に向けて、Facebookを活用したコンビニ引換型サンプリング支援サービス「速攻サンプリング」を2014年5月30日より提供開始いたします。

本サービスは、アライドアーキテクツが提供するFacebookキャンペーン支援プラットフォーム「モニプラ for Facebook」(以下「モニプラFB」)と、SBギフトが提供する電子ギフトサービス「店頭受取型電子ギフト」を組み合わせることで、メーカー企業による販売促進を目的としたコンビニ引換型のサンプリングキャンペーンをFacebook上でスピーディーかつ手軽に実施できるパッケージサービスです。
ユーザーはFacebookのアカウントを使ってキャンペーンに応募し(※1)、当選した場合は個別のバーコードURLがモニプラFBからメールで送信されます。ページにアクセスすると、SBギフトが発行する商品引換用のバーコードを取得することができます。指定のコンビニチェーンの店舗においてキャンペーンの対象商品を選び出し、バーコードとともにレジで提示するか、店舗に設置されたマルチメディア端末を使ってクーポンを発行することで、商品と引き換えることができます(※2)。

「速攻サンプリング」では、ユーザーが自発的に店舗へ足を運び商品引換を行うため、従来のサンプリングキャンペーンにかかる商品配送コストや人件費などを大幅に削減し、短期間で実施することが可能です。
また、スマートフォンでキャンペーン応募から商品引換までを行うことができるため、ユーザーに負担をかけることなく商品体験を提供することができます。
「モニプラFB」の擁する100万人超のFacebookユーザーネットワークを活用しキャンペーンへの集客を強力にサポートするほか、「モニプラFB」の多彩なキャンペーン機能と連携し、その場で当選・落選が分かる「くじ引き型」や友人を誘って応募する「グループ参加型」、Facebookを通じて友人にサンプリング商品をプレゼントする「ソーシャルギフト型」など、バラエティに富んだキャンペーン施策が実施できます。
さらに、ユーザーはキャンペーン応募の際に企業のFacebookページ上で「ファン」登録を行うため、キャンペーン終了後にもFacebookを通じてアンケート調査などを行い、商品に対するブランドイメージや消費行動の変化といった態度変容を可視化するなど、継続的なマーケティングに繋げることが可能です。

アライドアーキテクツは今後も、「速攻サンプリング」のサービス拡大や機能拡充を図り、ソーシャルメディアを活用した企業の販売促進活動を積極的に支援してまいります。

※1 キャンペーンへの応募には、Facebookアプリ「モニプラ」(https://apps.facebook.com/monipla/)のインストールが必要となります。
※2 キャンペーンの実施には企業規模や商品の配下率等による導入審査があります。商品の引換方法は店舗によって異なります。


「速攻サンプリング」キャンペーン実施イメージ

sampling_image.jpg"

サービスの特長

1. キャンペーン実施にかかるすべての工数をパッケージで提供するため、スピーディーな導入が可能。

2. すべての応募フローがスマホで完了可能、指定のコンビニで引換できるためユーザー負担を軽減。

3. 100万人超のFacebookユーザーを対象にキャンペーンを告知し、短期間での集客を強力サポート。

4. 多彩なキャンペーン機能と組み合わせることで独自性の高いサンプリング施策を実現。

5. キャンペーン終了後にもFacebookページでアンケート調査などを実施し態度変容の可視化が可能。


導入価格

都度見積り(要件によって価格が変動するため都度御見積りとなります)


「モニプラ for Facebook」とは

アライドアーキテクツが2011年から提供する法人向けのFacebookキャンペーン支援プラットフォームサービス。Facebook上で懸賞やフォトコンテスト、サンプリング、人気投票などのキャンペーンが実施できるアプリを多数提供し、これまでに大手企業を中心に500社以上のFacebookマーケティングに活用されている。

「店頭受取型電子ギフト」とは

キャンペーンや販促で配布するノベルティや景品を、手間をかけずに贈ることができるサービス。携帯電話でも表示できるユニークバーコードを利用してお客様に商品に引き換え可能なバーコードを配布。お客様はそのバーコードを利用可能なコンビニエンスストア等の店舗に持って行き、商品を引き換える。店頭受取なので配送費がかからず、ノベルティや景品にかかるコストを抑えることができる。


* SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
* FacebookはFacebook, Inc.の登録商標です。
* 本リリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。


お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る