Facebook広告制作クラウドソーシング「ReFUEL4」、登録クリエイター数が世界10,000人を突破 | アライドアーキテクツ株式会社

Facebook広告制作クラウドソーシング「ReFUEL4」、登録クリエイター数が世界10,000人を突破

2014年11月27日

English

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、子会社のAllied Asia Pacific Pte,LTD. (本社:シンガポール、代表:瀧口和宏、以下「Allied Asia」)が提供するFacebook広告制作クラウドソーシング「ReFUEL4(リフュールフォー)」(https://refuel4.com)の登録クリエイター数が11月27日時点で世界10,000人を突破したことをお知らせいたします。

国別ではフィリピン、インドネシア、インド、タイなど東南アジアを中心としたアジア諸国が上位を占めるほか、アメリカ、メキシコ、オランダ、イギリス、ブラジル、スウェーデンなど世界各国のクリエイターが登録しています。

refuel4_10000number.jpg

ReFUEL4は、Facebook社の公式APIパートナー(※1)認定のもと、Facebook広告制作に特化したクラウドソーシングサービスとして2014年7月より世界に向けてサービスを本格開始しました。
Facebookに広告を出稿したい企業と、広告の制作を請け負いたいクリエイターをマッチングし、オンライン上でバナー画像などの広告クリエイティブの発注・納品を可能にするプラットフォームを提供しています。広告の制作数や採用数ではなく実際のCTR(※2)に応じてコストが発生する従量課金制により、企業は広告費の効率化・最適化が可能となり、またクリエイターは効果的な広告を生み出した数に比例して報酬を手に入れることができます。

これまでに中国の大手ゲーム会社や世界展開する大手音楽配信サービスなど、各国の企業がReFUEL4で広告クリエイティブの発注を行い、多数のクリエイターに報酬が支払われています。

ReFUEL4ではFacebook広告を通じて、国の規模や物価にかかわらず、企業に確実な広告効果を、そしてクリエイターに正当な報酬が提供される環境の創出を目指しています。
今後もクオリティの高いWebクリエイターの獲得のみならず、動画広告への対応などさらなる機能拡充に努め、サービスの成長を目指してまいります。

アライドアーキテクツ株式会社 会社概要

代表者 代表取締役社長 中村 壮秀
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
URL http://www.aainc.co.jp/
設立 2005年8月30日

Allied Asia Pacific Pte. LTD. 会社概要

代表者 Managing Director 瀧口和宏
本社所在地 8 Cross St, #28-01 PWC Building, Singapore 048424  
URL https://refuel4.com/company
設立 2014年3月13日

※1 Facebook社に認定を受け、Facebookの広告APIへのアクセス権限を取得した企業のこと
※2 Click Through Rateの略。広告がクリックされた割合のこと
※3 45カ国以上にまたがってFacebook社の認定マーケティングデベロッパープログラム(Preferred Marketing Developer Program、通称「PMD」)に選定された企業の中から、Facebookのマーケティング開発者プログラムにプラスの影響があり、共通の価値観、戦略的方向性、Facebookの成長性に基づき厳格な選定プロセスを経て選ばれた小規模な企業グループ「Strategic Preferred Marketing Developer」のこと。

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る