アライドアーキテクツ子会社のReFUEL4、米Facebook社より「2016 Innovation Spotlight」を受賞 | アライドアーキテクツ株式会社

アライドアーキテクツ子会社のReFUEL4、米Facebook社より「2016 Innovation Spotlight」を受賞SNS広告クリエイティブ制作プラットフォーム「ReFUEL4®」が世界で最も革新的なサービスの一つに選出

2016年04月28日

PDFファイルで表示
English

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)の子会社であるReFUEL4 Pte. Ltd.(リフュールフォー、以下「ReFUEL4社」)は、Facebook, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Mark Zuckerberg、以下「Facebook社」)が年間で最も革新的なマーケティングサービス/テクノロジーを選出し表彰する「2016 Facebook Innovation Spotlight」(https://fbinnovation.com)を、Creativity(クリエイティビティ)部門において受賞いたしました。

Instagram_logo.jpg

本アワードは、Facebook社が提供するサービス上において革新的なマーケティング成果を生み出した3つのサービス/テクノロジーを「Creativity」「Real Results」「Personalized Marketing at Scale」の3部門からそれぞれ選出するものです。このたび発表されたCreativity部門では、高品質なコンテンツや広告の幅広い提供・配信を実現したサービスを賞しています。

ReFUEL4社は2014年より、成果報酬型のFacebook/Instagram広告クリエイティブ制作プラットフォーム「ReFUEL4®」のサービスを世界の広告主企業に向けて提供しています。
ひとつひとつの広告クリエイティブが持つ要素(テキスト、画像、動画、デザインなど)とユーザーの反応率を掛け合わせて広告効果が続く期間や成果を予測し、クリエイティブの自動刷新を可能にするReFUEL4®のシステムが、Facebook上における広告クリエイティブ制作の課題を解決する革新性の高いサービスであると認められたことから、Creativity部門での受賞に至りました。 

ReFUEL4社 CEO・瀧口和宏のコメント

このたびの受賞について、ReFUEL4社のCEOである瀧口和宏は次のように述べています。
「今回、ReFUEL4®がFacebook社より最も革新的な広告サービスの一つとして選出されたことをとても嬉しく思います。昨今、デジタルマーケティングの自動化が加速する中で、広告クリエイティブの制作は、唯一まだ手動による運用が中心となっている"最後の領域"でした。しかしReFUEL4®は、ひとつひとつの広告クリエイティブが生み出す成果をデータ化し改善を重ねていくことで、クリエイティブ制作の自動化を実現しました。現在、ReFUEL4®には1万人超のクリエイターが登録しています。今後は、2兆円超と言われる世界のクリエイティブ産業市場に向けてさらにサービスを拡充し、より多くの制作業務をクリエイターの方々に提供していきたいと考えています。」  

独自のテクノロジーで広告主企業のROI向上を実現

ReFUEL4®は、広告クリエイティブに対するユーザーの反応率を機械学習(マシンラーニング)にかけることで、広告に求められる成果や配信対象に応じて最適なクリエイティブを解析できる独自の人工知能を搭載しています。
また、Facebookから提供されるターゲットユーザーの属性、意識、行動などの精緻なインサイトデータを登録クリエイターに伝達することで、クリエイティブ制作の細かなチューニングを実現しています。  

今回の受賞は、このようなReFUEL4®の革新的なシステム/テクノロジーが広告主企業のマーケティング精度を大幅に向上するものとしてFacebook社に認められただけでなく、ReFUEL4®で広告クリエイティブ制作に携わるクリエイターの方々の努力と、その確実な広告成果が高く評価された結果であると考えています。

ReFUEL4®では今後も、顧客企業のSNS広告施策におけるROI(費用対効果)の向上に努めてまいります。

導入企業や登録クリエイター、連携企業のコメント

今回の受賞について、ReFUEL4®を導入する米国の大手ゲーム会社・Glu Mobile社のUser Acquisition Managerであるグウェン・ダフネ氏は、「ReFUEL4®は広告業界において突出した性能を持つサービスです。当社はReFUEL4®によって、広告クリエイティブ制作を大幅に効率化し、より戦略的なマーケティング施策を展開することが可能になりました。」と述べています。

また、ReFUEL4®の登録クリエイターであるケルビン・ロウ氏は次のように述べています。「ReFUEL4®でのクリエイティブ制作にはとてもやりがいを感じています。これまで10年間にわたって英MNC社でクリエイティブディレクターを務め、自身でも広告エージェンシーを運営してきました。しかし、自分の都合に合わせて好きな時間に仕事ができる今が最も充実しています。ReFUEL4®は自分が制作したクリエイティブが成果を上げれば上げるほど報酬が得られるという成果報酬型のプラットフォームなので、この特徴を活かすべく、ReFUEL4®が行うすべてのトレーニングセッションに参加するなどして技術を磨いています。」

さらに、英国のコンサルティング会社・Roth Observatory International社のRegional Managing Partnerであるリチャード・ブリーズデール氏は「ReFUEL4®は広告業界の常識を覆すような革新的なサービスです。他の産業・市場でも言われるように、高い創造性とデータ解析力の連携はスピーディーかつ多大なビジネス成果を生み出します。そういった意味で、今回のReFUEL4®の受賞は当然の結果であると言えます。」

ReFUEL4®とは

ReFUEL4®は、FacebookやInstagramに広告を出稿したい企業と、広告の制作を請け負いたいクリエイターをマッチングし、オンライン上で広告クリエイティブの発注・納品を可能にするプラットフォームサービスです。
これまでに米IBM社や米PayPal社、中国Cheetah Mobile社など多数の世界的企業が広告主としてサービスを導入しており、広告クリエイティブの制作を請け負うクリエイターの登録者数は93カ国で1万人超にのぼります。広告の制作数や採用数ではなく実際のCTR(クリック率)に応じて費用が発生する従量課金制により、企業は広告施策の大幅な効率化が可能となり、またクリエイターは制作した広告の成果に比例して報酬を手に入れることができます。

ReFUEL4
Facebook Marketing Partners
Instagram Partners Badge

アライドアーキテクツ株式会社 会社概要

代表者 代表取締役社長 中村 壮秀
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
URL http://www.aainc.co.jp
設立 2005年8月30日
事業内容 SNSプロモーション総合支援プラットフォーム「モニプラ」の運営、アドテクノロジーサービスの提供 等

ReFUEL4 Pte. LTD. 会社概要

代表者 CEO 瀧口 和宏
本社所在地 100 Cecil Street, The Globe Collective Works #10-01 Singapore 069532
URL https://refuel4.com
設立 2014年3月13日
事業内容 SNS広告クリエイティブ制作プラットフォーム「ReFUEL4®」の運営、アドテクノロジーサービスの提供

* Facebook®、Instagram®はFacebook, Inc.の商標または登録商標です。

* ReFUEL4®はReFUEL4 Pte. LTD.の商標または登録商標です。

* その他、本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせはこちら

もっと見る

TOPに戻る