中国「独身の日」最新データ&トレンド事例から学ぶ越境EC必勝法と今からやるべき2020年W11売上アップ術を解説するセミナーを11月27日(水)に開催 | アライドアーキテクツ株式会社

News Release

中国「独身の日」最新データ&トレンド事例から学ぶ越境EC必勝法と今からやるべき2020年W11売上アップ術を解説するセミナーを11月27日(水)に開催

- SBクラウド社・エフカフェ社と共催、中国EC・越境プロモーションのエキスパート3名が登壇 -

2019年11月11日

PDFファイルで表示

 ソーシャルテクノロジーによる生活者マーケティングの実現を支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役会長:中村壮秀、代表取締役社長:豊増貴久、証券コード:6081)は、SBクラウド株式会社(以下「SBクラウド社」)、株式会社エフカフェ(以下「エフカフェ社」)と共同で、中国EC企業の最大商戦期「独身の日(W11)」の2019年度の最新データと日本企業のプロモーション事例を解説し、越境ECで成果を生み出す方法をご紹介するセミナーを無料で開催いたします。
 中国向けビジネスをご検討・実施中の広告主企業様を対象として、本日11月11日より限定120名様でのお申し込み受付を開始しました。詳細はセミナーお申し込みページ(https://service.aainc.co.jp/global20191127)をご覧ください。

1127_seminar.jpg

 中国EC企業の最大の商戦期が、毎年11月11日に大手ECサイトで開催される大規模セール「独身の日(W11)」です。その規模は年々拡大しており、昨年度の「天猫(Tmall)」では、24時間の流通総額が2,135億元(約3.62兆円)(※1)となり過去最高額を更新。また「JD.com」でも1,598億元(約2.72兆円)(※2)と過去最高額の売上を記録し、日本企業が中国へ進出し認知拡大や販売促進につなげるための絶好の機会となっています。

 今後、日本では少子高齢化に伴う人口減少が続き、2025年には高齢化率が30%に達し、2050年には人口は1億人を切ると予測されています。(※3)生産年齢人口が減少することで日本の経済規模も小さくなると考えられており、グローバル化、越境ECの発展、販売活動の多様化といった企業を取り巻く環境の変化に伴って、中華圏への販路を開拓する日本企業が今後も増加していくことが予想されます。

このような状況を踏まえ、既に中国向けマーケティングを実施している企業様はもちろん、これから施策を検討する予定の企業様にも、まずは中国EC企業最大の商戦期の情報を知っていただくことが重要だと考えます。

 当セミナーでは、Alibaba Cloudの日本向けサービスを展開しているSBクラウド社の寺尾氏、アリババが提供するBtoCモール天猫(Tmall)の自社出店・運営代行・コンサルティングをおこなうエフカフェ社の高岡氏をお招きし、2019年のW11のアリババ、Tmallの最新データやトレンドを徹底分析し、中国EC市場での速報値とその動向について解説するほか、日本企業の今年のW11プロモーション事例や来年のW11で成果を出すために今から最速で進めるべき越境EC必勝プロセスについて解説いたします。

※1 出典:天猫(Tmall)公式Weiboアカウント
https://www.weibo.com/1768198384/H2eruwM9N?type=comment#_rnd1541148884473
※2 出典:京東(JD.com)公式Weiboアカウント
https://www.weibo.com/1717871843/H2ewf8QBw?type=comment#_rnd1541148865875
※3 出典:総務省 平成28年度版 情報通信白書「人口減少社会の到来」
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h28/html/nc111110.html

■セミナー概要

名称 2019年W11徹底解説と2020年に向けた最速スタートダッシュ!
中国EC最大手アリババ「独身の日」最新データ&トレンド事例から学ぶ越境EC必勝法と
今からやるべき2020年W11売上アップ術
日時 2019年11月27日(水)15時~17時15分(開場:14時30分)
会場 アライドアーキテクツ株式会社 3階セミナールーム
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル(地図
定員 120名(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)
参加費 無料
お申し込み https://service.aainc.co.jp/global20191127

登壇者テーマおよび登壇内容(一部)

「ここでしか聞けない!W11を支えたアリババクラウドから解説する独身の日(W11)最速レポート」

guest_01_20191127.jpg

SBクラウド株式会社
Alibaba Cloud ソリューションアーキテクト 寺尾英作 氏


2019年11月11日に開催されたアリババグループ最大のECイベント「独身の日(W11)」の速報レポートを中心に解説します。SBクラウドは、ソフトバンクとアリババグループの合弁会社で、独身の日の膨大なトラフィックを支えた「アリババクラウド」の日本向けサービスを展開しています。そのため、アリババ本体からのデータを元にどこよりも詳細な解説が可能です。また、「アリババクラウド」についてや、日本国内でアリババクラウドを展開するSBクラウドの国内事例もご紹介いたします。



guest_02_20191127.jpg

「2019年天猫(Tmall) W11最新情報・事例のご紹介と中国越境ECの必勝法」
株式会社エフカフェ 取締役 高岡正人 氏


2019年の天猫(Tmall)W11における市場データやトレンドなどの最新情報を中心に解説します。また、エフカフェが支援する企業の取り組みのご紹介や、中国越境ECの事業展開方法から収益化までの必勝ロードマップもご紹介いたします。



「2019年W11最新プロモーション事例の解説と今から始める2020年W11に向けた必勝ロードマップ」

guest_03_20191127.jpg

アライドアーキテクツ株式会社 グローバル事業部 部長
Vstar Japan株式会社 代表取締役 番匠達也


2019年のW11における中国プロモーションの最新情報やプロモーショントレンド、2020年W11で成功するために今から始める越境EC必勝プロセスについて解説いたします。事例を中心とした解説のため、既に中国プロモーションを実施している企業様はもちろん、これから検討する企業様にも中国プロモーションを具体的にご理解いただけます。事例は本講演で初めて発表するものばかりのため、リピーターの方にもご満足いただけます。



<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>

代表者 代表取締役会長 中村壮秀、代表取締役社長 豊増貴久
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
URL http://www.aainc.co.jp
設立 2005年8月30日
事業内容 ソーシャルテクノロジーによるマーケティング支援事業

<アライドアーキテクツとは>

アライドアーキテクツは、ソーシャルテクノロジーによる生活者マーケティングの実現を支援します。2005年の創業時から一貫して生活者を社会の主役と位置づけ、企業とのつながりを生み出す多様なマーケティング支援サービスを開発・提供しています。累計4,000社以上への支援を経て得られた豊富な実績・知見を活用し、世界中の生活者と企業のつながりを創出しています。2012年よりグローバル展開を開始し、現在はアジアや欧米など世界に向けてサービスを提供しています。

* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせはこちら