当社の各種プロダクトがInstagram Graph APIの新たなハッシュタグ検索機能に対応しました | アライドアーキテクツ株式会社

News Release

当社の各種プロダクトがInstagram Graph APIの新たなハッシュタグ検索機能に対応しました

2018年11月20日

 このたび、当社が提供するUGCマーケティングプラットフォーム「Letro」をはじめとした各種プロダクトが、Instagram Graph APIで新たに追加されたハッシュタグ検索機能への対応を完了しましたのでお知らせいたします。

 米Facebook社は2018年1月、これまで開発事業者に提供していたInstagram Platform APIの機能を2020年までに段階的にInstagram Graph APIへ移行する方針を発表しています。この一環として、12月11日に廃止される予定のInstagram Platform APIのハッシュタグ検索機能が、今月1日より新たにInstagram Graph APIに追加されました。詳細は以下のページをご覧ください。
https://developers.facebook.com/blog/post/2018/10/31/instagram-graph-api-hashtag-search-launch/

 当社は、「Letro」をはじめとする各種プロダクトにおいて速やかに新たなハッシュタグ検索機能への対応を行い、12月11日以降も、Instagram上のUGCを活用した機能やサービスを従来通りに提供することが可能となりました。

 当社では今後もFacebookおよびInstagramの公式マーケティングパートナーとして、プラットフォームの進化にスピーディーに対応し、効果的なマーケティング支援プロダクト/サービスの開発・提供に努めてまいります。


<Letro(レトロ)のサービスについて>

「Letro」は、Instagram上にユーザーが投稿した写真や動画(UGC)を収集し、投稿者の許諾を得た上でSNS広告やECサイト、ブランドサイトなどのクリエイティブとして活用できるプラットフォームです。2016年のサービス開始以来、食品や化粧品の大手メーカーをはじめとする多数の企業に導入されています。2017年11月よりInstagramおよびFacebookの公式マーケティングパートナーに認定されています。
サービスの詳細はこちら

LetroFacebook Marketing Partners
Instagram Partners Badge

お問い合わせはこちら