代表取締役2名体制への移行に関するお知らせ | アライドアーキテクツ株式会社

News Release

代表取締役2名体制への移行に関するお知らせ

2018年12月14日

PDFファイルで表示

 企業とファンの最適な関係構築を支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、2018年12月14日開催の取締役会決議に基づき、2019年1月1日付にて現行の代表取締役1名体制から2名体制へと移行しますのでお知らせいたします。

 創業者であり、現 代表取締役社長の中村壮秀は、これまでに培った企業経営の見識や人脈を活かし、代表取締役会長として新規事業の立ち上げやM&Aを含めた他社とのアライアンスなどに従事し、国内外における新たなサービス/プロダクトの創出に尽力してまいります。
 現 取締役副社長CFOの豊増貴久は、事業会社での実務経験や金融・財務・M&Aなどに関する豊富な専門知識を活かし、代表取締役社長として既存事業のさらなる成長および収益力の強化を実現してまいります。
 今回の体制移行により、短期・中長期の両面において経営および組織マネジメントのスピードアップと強化を図り、企業価値の向上を目指してまいります。

 今後もグループ一丸となってさらなる事業成長に努めてまいりますので、引き続き変わらぬご支援・ご指導を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

今後の体制(2019年1月1日付)

代表取締役会長  中村 壮秀(なかむら まさひで/現 代表取締役社長)
代表取締役社長  豊増 貴久(とよます たかひさ/現 取締役副社長CFO)

新代表取締役会長 中村壮秀 プロフィール

1974年生まれ。1997年慶應義塾大学理工学部計測工学科(現:物理情報学科)卒。1997年住友商事株式会社入社。リテール部門にて新規事業会社の設立、運営を担当。2000年に株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインの設立に参画、eコマース事業等の立ち上げ・統括を担当。2004年東証マザーズ上場(現:東証一部上場)、執行役員就任。2005年アライドアーキテクツ株式会社を創業、代表取締役社長に就任。2013年11月東証マザーズ上場。

Letro

新代表取締役社長 豊増貴久 プロフィール

1974年生まれ。1997年慶應義塾大学経済学部卒。1997年株式会社三和銀行(現 株式会社三菱UFJ銀行)入行。法人営業に従事後、アドバンテッジパートナーズLLPに出向し企業の買収等に従事。2005年楽天株式会社入社。企業買収や経営企画業務等に従事。2011年グリー株式会社入社。戦略企画部長としてアジア(含む日本)、欧州地域での出資・買収業務に従事。2012年ユナイテッド・シネマ株式会社入社。取締役管理部長兼 シアターメディア部長として財務経理・人事総務・IT・法人営業の各部署を統括。2015年アライドアーキテクツ株式会社入社、取締役に就任。2017年、副社長CFOに就任。

Letro


<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>

代表者 代表取締役社長 中村 壮秀
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
URL http://www.aainc.co.jp
設立 2005年8月30日
事業内容 デジタルマーケティング支援事業

<アライドアーキテクツとは>

アライドアーキテクツは、テクノロジーの力で生活者と企業の最適な関係構築を実現する「ファン・リレーションシップ・デザイン・カンパニー」です。2005年の創業時から一貫して生活者を社会の主役と位置づけ、企業とのつながりを生み出す多様なマーケティング支援サービスを開発・提供しています。特にSNSマーケティングの領域で豊富な実績・知見を有し、これまでに累計4,500万件以上にのぼる生活者と企業のつながりを創出しています。2012年よりグローバル展開を開始し、現在は中国や欧米など世界に向けてサービスを提供しています。

* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせはこちら